Q&A

Q&A




Q&A

Q 「プレキプア」って何ですか?
A 星占いの星座でもある、「しし座」の北にある「こじし座」にある星の名前から取りました。
ラテン語で「チーフ」とか「大切なもの」とかそんな意味の言葉なのだそうです。 名前の付くような星は、基本的に明るかったり色が特にはっきりわかったり、何かしら目立つ特徴があるのですがこの星は特に何か目立つわけでもなく、ごくごく普通の明るさの、よくあるタイプの星です。むしろ「なんでこんなたいそうな名前付いちゃったの?」と思ってしまうほどに。
でも、考えてみてください。私たちの身近なものにもそういう事って無いでしょうか?
他の人から見たら「ごくありふれた」「よくある」「とるに足らない」ようなものが、自分にとっては「ものすごく大切」で「とても意味のある」ものだったりすることが。
例えば、子供のころに砂場にキラキラ光るガラスのかけらがものすごい宝石に思えたように。
消しゴムはんこは普通のゴム版はんこに比べると柔らかく版が壊れやすくはかないものなのです。
平均して5年くらいの寿命だと思っていただければと。(ただし、保管がしっかりされていれば10年以上使えるはんこも存在します)また、材料自体ものすごく高級な材料を使っているわけではありません。
そんな儚い、とるに足らないような存在にも見える消しゴムはんこたちを、「素敵!」「便利!」と買ってくださり使ってくださる方々がいてくださる。そういうものを作ることのできる工房でありたいなぁと願って、この名前をいただきました。



Q 消しゴムはんこはどんなインクを使ってもいいの? 朱肉はダメ?
A 基本的にどんなインクでも大丈夫です。スタンプインクの多くは水性インクですので、使用した後にウエットティッシュや濡れた布などに押し当てて大まかな汚れをとり、細かい部分に詰まったインクは柔らかくしたねり消しゴムを版面に何度か押し当てると消しゴムに汚れがついてきれいになります。
油性インクの場合は、専用のスタンプクリーナーが販売されていますので、油性インクを購入するときはセットで購入するとよいでしょう(使い方はスタンプクリーナーの説明書をご覧ください)
朱肉も基本的には使えますが、念のため使用後は同じ方法ではんこの汚れを取っておくと、安心です。



Q どんなデザインでも彫ってもらえるんですか?
A 次のようなデザインは残念ながらお断りしております。
(1)版権のあるキャラクター(アニメや漫画、ゲームなどのキャラクター)
(2)当該会社に無断で使用したロゴや独自デザイン・独自キャラクター
(※お店や会社からの直接許可が下りている依頼の場合は大丈夫です!)
また、次のような原稿の場合、そのままの形で彫ることが困難な場合もございます。
(3)極端に細い線、小さな点、文字
目安として「0.5mmシャープペンシルで書いた線の太さ」程度までと考えてくださいませ。
文字のサイズについても、「かな英数字は2mm角程度」「漢字は4mm角程度、画数の多い(目安15画以上)ものは5mm角程度」を目安にしていただけると有難いです。