宮城県大崎市の消しゴムはんこ工房です。実店舗はございませんが県内各地のイベントに参加中!
通常より少し硬く作られた「はんこ用消しゴム」を用いて制作するのが消しゴムはんこです。
当工房では様々な用途に応じた消しゴムはんこを制作・販売しております。
あなたらしさが光るオリジナルのはんこを手にしてみませんか?
また、はんこを利用した紙雑貨やイラストの制作・販売、制作体験ワークショップなどを行っております。

こみち市はおやすみ。

こみち市はおやすみ。
本日は「新寺こみち市」には参加しておりませんでした。
何件か問い合わせがありましたが…すみません(^_^;)

さて、DIYワークショップのあと実は、紫山に移動。

信号待ちの間にパチリ。
見事な虹でした。

11/19、11/24も参加したのですが、今日も午後から『オペレーションクリスマスチャイルド』の検品ボランティアへ。
最初、11/27は1日ボランティア参加の予定でしたが、午前にDIYワークショップが入るので変更させていただいたのでした。

11/24の段階ではまだまだ山のようにあったプレゼントボックスもかなり少なくなっており。
既に第一弾のボックスはコンテナに積まれて運ばれて行ったそうです(≧∇≦)b

今回の私の任務は…『ホスピタル』
つまり、検品した段階で「これ…どうしよう…(;´Д`)」というようなボックスを手直しする部署です。

プレゼントボックスには入れられない物品もあります。
鏡や陶器、ガラス瓶のような割れやすいもの。
シャボン玉液や化粧水などの液体全般。
戦争を思い起こさせるような武器や兵士、戦車などのおもちゃ。
検疫で引っかかってしまう種や植物。
賞味期限があるお菓子。
(キャンディやグミは大丈夫)
薬品類も、必ずしも万人に安全という保証はありませんからダメ。
中古品、新品でも汚れが目立つものはダメ。
…などというように、案外制約があるんです。

気持ちはわかるんですけどね…(;´Д`)
でも、安全に子供たちに渡すためには、リスクはできるだけ避けたいのです。

検品の段階で、かなりダメ物品が多くてスカスカになってしまったものや、内容が偏り過ぎているもの(ノートだけ大量に…とか)、男女どっちに贈りたいのかわからないとか、なんとなく判断に迷うものがホスピタルにやってきます。
それを容赦なく(笑)受け取った子が『Wow!!!』になるように詰めなおして行くのが、今回の役割。
ボランティア参加3年目で始めてです。

流石になかなか難物が多くて苦戦はしましたが、できるだけ贈り主の気持ちも尊重しつつ、尚且つ受け取った子が『Wow!!!』となるかな〜と考えながら作業しました。

自分には子供がいないので、甥や姪にあげるならこんなの喜ぶかな〜どうかな〜と思いながら詰めると『Wow!!!』が出てくれるボックスを作れるんじゃないかな?
そう思いながら作業していましたよ。

そしてついに!全国各地から来たボックスについて、全て検品が終わりました!
ドンドンドン パフパフ☆

ボランティア活動は実は今日11/28までなんです。
今日は、「何をボックスに詰めたらいいかわからない…」という方の代わりにプレゼントを箱詰めする『おまかせボックス』を作る作業をされてるはずです★

今年のボランティアは終了ですが、また来年も11月下旬ごろにボックスの集荷、検品があります。来年もボランティア参加する予定です。

私個人は今回3つプレゼントボックスを作りました。男の子用2つ、女の子用1つ。
実は男の子用ボックスが意外と『何詰めたらいいかわからない〜』という事が多いみたいなんです。
だから、勝手知ったるぶん、男の子用を多めに作ろうかな〜と。
来年もそのつもりです。

あと、今年もできなかった…ので、来年こそは!
ボックスに「おのくん」を入れてあげたいんです☆
来年はせめて1匹はもぐりこませたいです☆

TEL 080-3192-5719
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
参加イベント紹介日々の動向ぷらぺた!
Q&Aお問い合わせ