宮城県大崎市の消しゴムはんこ工房です。実店舗はございませんが県内各地のイベントに参加中!
通常より少し硬く作られた「はんこ用消しゴム」を用いて制作するのが消しゴムはんこです。
当工房では様々な用途に応じた消しゴムはんこを制作・販売しております。
あなたらしさが光るオリジナルのはんこを手にしてみませんか?
また、はんこを利用した紙雑貨やイラストの制作・販売、制作体験ワークショップなどを行っております。

増殖☆

増殖☆
お薬師さんの手づくり市のときに、もしかしたら気づいた方もいたのでは…?


以前たかのさんのDIY講座で作ったキャリーボックス。
実は…増やしました(笑)

上の写真の、赤いのが講座で作ったもの。
後ろ2つは、独自に材料を購入して自分で組み立てたもの。

塗装する前のヤーツ☆
違いがわかりますか?

実は、横板と底板に「すのこ」を使っています。
正確には、すのこの横板を剥がしたもの。最初力任せにバリバリやって変なとこで割ったり折ったりしてましたが(;´∀`)
マイナスドライバーでテコの原理を使えば良いことにようやく気づくとかもうね(笑)

30cm程度の長さをしたダイソーのすのこから、板が4枚取れます。
横板として2枚、底板として3枚使うとちょうどいいみたい…です。
色は適当にセリアの水性塗料をざっざか塗ったんですが、ラフな感じで。
後でちゃんと、塗ろうと思いつつ…そのまま。
いや、そのままでいいんじゃな〜い?(笑)

その後、ふと思いついて、
昨日の富谷〜泉ウロウロのついでに材料を買い足して

ミニサイズのボックスも…(笑)
これはネジ釘以外オールセリア☆
横板は45cm✕9cmのものを半分にカット。丸棒も…!
底板は…なんと! ミニサイズのまな板です☆
つまり、カッティングボードの隣に売られているやつ…!

100均DIYは失敗しやすいらしいのだけど、ネジ釘はホームセンターで仕入れたものを使うと失敗しにくくなるらしく…
しかも、組み立てにドライバー一本で何とかなるところがすごい★
そんなものなので、繰り返し何個も作りたくなってしまいます(笑)

TEL 080-3192-5719
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
参加イベント紹介日々の動向ぷらぺた!
Q&Aお問い合わせ